男性向け医薬品は偽物も多いらしい

身の回りに要らないものが増えてきました。要らないと言っても使えなくなったとか古くなったとかではなく、使用する機会がなくなったので、必要なくなったという感じです。置いていても使わないし、かと言って捨てるのもったいない。ということでオークションへ出品してみました。

オークション自体はそんなにやった経験が無いけど、ブログを書いたりするのは好きなので、これを欲しがる人はどういう情報を求めているんだろうかなんて考えながら、写真を掲載したり、自分なりのレビューを掲載したりするとそれなりにアクセスが集まって来ている感じがあります。少し面白さを感じました。

正直、捨ててゴミにしたり、買取りで安く叩かれるよりは、オークションで誰かに使って貰ってお金も受け取ることができればそれが良いに越したことはありませんから。

ひとまず、自分が出品するのを終えてから、久しぶりにどのようなものが売れているのかチェックしてたら結構あやしい物が売られていたりしますね。特に気になったのが、海外でしか販売されていないような薬が売られていたりすること。これって、薬事法に抵触しないの?

確か海外から薬を個人輸入する場合は自分で使用するに限ってはOKだけど、他人に譲渡したり、販売したりするのはNG。これはどのくらいの規模を指すのかわからないけど、オークションもダメなんじゃないかなと普通に思います。

特に最近は、こうした薬を安く仕入れる人が増えて来ていて偽物を掴まれやすいのが社会的にも問題となっているようです。中でも、男性の悩みに関する薬がやはり多いんだとか。AGA治療薬、ED治療薬、早漏治療薬など、色々と男性の悩みを解決すべく売られている薬がありますが、こうした需要が有る事で偽物を取り扱っている人も増えているので注意しなくてはいけません。

正直私も海外のそういう薬には少し興味が有って、AGA治療薬やED治療薬はもう知名度が高く、色々と有名なところがあるけど、最近ちょっと気になるのがリドスプレーという早漏防止スプレーが有る事。笑

まあ中身は単なる麻酔スプレーらしいんですけど、早漏防止の為の薬として、製造販売されているのが何よりプロフェッショナルだなと感じています。それで、この薬と同じような薬がヤフオクで売られているのか見てみたら、やっぱりありました。明らかに、違うっぽいんですよね。本物とは。笑

その辺の注意喚起は、こちらのサイトに書かれてあったんですが、どうやら、中国とかそっちのルートで流通しているあやしいものが多いようです。一番良いのはこういう薬には関わらないことなんですけど、欲しいと思ったら、とりあえず買ってみたいと思うのが人です。しかも結構安い。

でもあまり安さを追いかけて、正規品が売られているかどうかわからないようなところで購入するのは気を付けないといけないと思いました。